榮倉奈々、安田顕「妻ふり」ポスター、予告編公開

どうも!アラハタです!

榮倉奈々と安田顕のダブル主演作品
「家に帰ると妻が必ず死んだふりをしています。」
のポスターと予告編が公開されました!

Yahoo!知恵袋で和譜代を呼び、コミック化など一大ブームを築きあげた独特な世界観の作品。

名女優、俳優をダブル主演にし、堂々の映画化です!

関連:独特すぎる映画「家に帰ると妻が必ず死んだふりをしています。」って何?

妻ふりとは…

関連画像

通称「妻ふり」
2010年7月17日に”Yahoo!JAPAN”の質問・相談コーナーである「Yahoo!知恵袋」にkkajunskyという利用者が投稿した質問や、ブログ日記、それを題材にした映画作品です。

タイトルから想像が付く通り、内容は毎日妻が必ず死んだふりをしているというもの。
血のりを使ったり、軍服を着たり、わにに食べられたりと、どんどん手の込んだ”死んだふり”を行うように…

当時質問への回答は、
「夫にかまってほしいのではないか」
「いい奥さんだから仲良くしてあげて」
などのコメントが寄せられました。

本作は2011年から3年間漫画で単行本も出ています。
漫画でも妻のぶっとびっぷりや、ハートフルコメディな雰囲気が伝わります。

予告編

早速、公開された予告編をチェックしてみましょう!

今回公開された予告編は、穏やかな日々を過ごしている夫婦から一転。
結婚3年目である日、じゅん(安田顕)が会社から家に帰ると、妻のちえ(榮倉奈々)が死んでいるシーンに遭遇。
救急車を呼ぼうと慌てふためくじゅんに”わぁ!!”っと声をかけ生き返るふりをするちえに準は腰を抜かし、絶叫。
絶叫したじゅんに「驚きました?」とちえが嬉しそうに尋ねる。

あるときは名誉の戦死…
あるときは頭を矢でいられて…
あるときはワニに食べられて…

というように様々な”死んだふり”を行うちえ。
その姿にじゅんはよくできてるねーと感心したり、ネタに付き合ったりして見るも、身が持たないと悩みます。

「なんでこんなことするの?言いたいことがあるなら言ってよ…」と次第に冷静さを失うじゅん。
近所からも不審がられ、エスカレートしていく死んだふりに
「妻の気持ちがわからない」
「家に帰るのがこわい…」
と戸惑い、悩み、不安は募るばかりです。

じゅんの会社の後輩には「夫婦なんて結局は他人同士。どうやっても全部わかり合うことなんてできないんですよね」といわれ、
じゅんの父には「苦労してそれを乗り越えていけばいい。気がつきゃ、2人は夫婦になってるさ」と言われる。
様々な夫婦の形。
エスカレートする”死んだふり”
妻に真摯に向き合うじゅん。
物語は、入口からは予測できないラストへと物語を進めていきます。

タイトルやメインの題材はコメディよりですが、
物語は深いラストへ向かっていきます。

予告編では「チャットモンチー」が裏う「I Laugh You」も解禁されます。
「別にふざけているわけじゃない…
愛する君 自由な君」
とおい優しい歌詞と軽やかなメロディがオリジナリティあふれる二人の関係をよく表しています。

“死んだふり”に隠された妻から夫への秘密のメッセージをポップでキュートに表現され、ハートフルな楽曲に仕上がっている。



最後に…

予告編いかがだったでしょうか。
ハートフルの中にも深いテーマが見える作品になりそうです。

実話をもとにした本作。
事実は小説より奇なりとはよく言ったものです。

二人の不思議な夫婦間の関係がどのように問題解決に向かうのでしょうか。

「家に帰ると妻が必ず死んだふりをしています。」
は2018年6月8日からスタート。
間違いなく良作臭がするので要チェックです!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください