240階!史上最大の建物からの救出「スカイスクレイパー」

どうも!アラハタです!

オフィスにホテル、公園まで完備してある夢のような建物。しかも240階という超高層ビルを目にしたことはありますか?
アラハタはもちろんありません!

そんな超高層ビルを舞台に家族を救おうと奮闘する男の物語が「スカイスクレイパー」です!

スカイツリーなんて目じゃない超巨大建造物である高層ビル”ザ・パール”その細部を見てみたいものです。



スカイスクレイパーとは…

2018年9月21日公開の映画「スカイスクレイパー」

思わず予告編見入ってしまいます。

あらすじ

超高層、超豪華、超安全なビルで
超危険な大事件発生!

香港に新しく建設された、
高さ1キロメートル、
240階建ての世界最大のビル
「ザ・パール」。
住居だけでなく、ホテル、公園、オフィス、
ショッピングモール、コンサートホール、
展望台など、あらゆる設備が揃い、
ビル自体が一つの街になっていると言っても
過言ではなかった。

ウィル(ドウェイン・ジョンソン)は、
FBI人質救出部隊のリーダーだったが、
ある事件で義足になったのをきっかけに、
家族とともにザ・パールに住みながら、
ビルのセキュリティシステムを調査する
仕事に就いていたが、突如ザ・パールで
大規模な火災が発生。

ウィルの家族がいる住居フロアにも炎が迫る中、
なぜかウィルが警察から事件の容疑者として
指名手配されてしまう。

引用:公式HP

ザ・パールとは…

「ザ・パール 香港」の画像検索結果

参考:ザ・パール特設ページ

ザ・パールはただの超高層ビルではない。
それは、アイデア、哲学、夢である。
テクノロジーと建築デザインの驚異である。
古代の寓話
「The Pearl and the Dragon(真珠と龍)」
にインスパイアされた建造物。
香港中心部にそびえ立つ。
最上部にはビルの象徴である巨大パール。
豪華アメニティーが完備された自足型の
超高層都市。
雲の上で暮らし、働き、遊ぶ。

引用:ザ・パール特設ページ

高さ:3,500フィート/1,066メートル
階数:240階
総重量:100万トン
外装:12万枚のガラスと鋼製パネル
階段:4,000段(地階から最上階まで)
エレベーター:70基の高速エレベーター
面積:430万平方メートル
施工期間:7年
作業員数:20ヵ国から計22,000人
自然災害対策:耐風性は200/mph(秒速約89メートル)まで、耐震性はマグニチュード8まで
防火設備:10階毎に耐火コンクリート製の加圧避難室を設備
セキュリティー:常時300人の警備員が駐在

ページを作ったり広告作ったりと面白いですよね(笑)



特徴

「ザ・パール 香港」の画像検索結果

■ 360度の景色が見渡せるパール型の巨大展望台

香港はビクトリア湾の一角に
そびえ立つザ・パール。
全長はなんと1066mを誇り、
240の階層に区分されている。
その巨大さに似合わず、
電気は風力タービンによる自然エネルギー
によってまかなわれ、地球環境への配慮も完璧だ。
また、最上部にはビルの象徴とも言える、
全体がガラス張りの巨大なパール型の
展望台を設置。
香港の平和な街並みを360度見渡すことができ、
宙に浮いているような
不思議な感覚が体験できる。

引用:MovieWalker
■ オフィスやモールも!ビル内部が一つの街に

住居はペントハウス・スタイルのアパートメントで、
一戸建てのような広さのリビングや
ベッドルームなどを完備。
さらに、オフィスやショッピングモール、
映画館にコンサートホール、ホテルといった、
あらゆる施設がそろい、
ビル自体が一つの街を形成している。
また、100階層には植物公園
「ジェイド・パーク・ボタニカル・ガーデン」
があり、様々な植物に広々とした芝生など、
室内にいながら豊かな自然に触れることができる。
天国を思わせる楽園のような場所で、
成功者のみに許された至福のひとときが
過ごせるのだ。

引用:MovieWalker
■ 絶対安全!?最先端のセキュリティシステム

これだけのスケール感だと、
気になるのが安全面だが、
ザ・パールにとってセキュリティは
常に最優先事項。
最先端のシステムを導入し、
高度なAI監視モニターによって24時間365日、
ビルの隅々までチェックされている。
また、常時300人の警備員が駐在しているほか、
FBI人質救出部隊のリーダーだった人物が
システムを定期的に調査しており、
様々な危険から居住者を守るために
目を光らせているので安心だ。

引用:MovieWalker



最後に…

「ザ・パール 香港」の画像検索結果

この映画最大の見どころは”ザ・パール”です。

何よりスタッフのこだわりが強く感じられます。

実際に構造可能な建物なのかもしれません(物理的には)
そんな練りに練った”ザ・パール”で大暴れするのは
ドウェイン・ジョンソンこと”ザ・ロック”

パールでロックが大暴れします。
もちろん家族を救うために。

ド派手なアクションと分かりやすいストーリー

これは久々に期待していい頭使わなくても見れる系アクション映画な予感がしています!

2018年9月21日から公開予定です!

是非大画面で見る映画だと思います!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください