どこか懐かしい青春パンクバンド4選

どうも!アラハタです!

今回は僕が学生時代に聞いていたり、
なんだかどこか懐かしい気持ちになる。
泥臭い青春パンク(青パン)バンドをご紹介します。

どのバンドも率直でストレート。
青春パンクの魅力たっぷりの4バンドです!

青春パンクバンド4選

1.太陽族

太陽族 SUNNY_MV

旅立ち

1996年に北海道札幌市で結成されたバンドです。

2016年2月23日に20周年のワンマンライブを行い活動休止になりました。

現在はVoの花男さんが弾き語りの活動をしています。

太陽族の曲はどの曲もドストレート&キャッチーな印象。

これぞ王道青春パンク。青く泥臭いバンドです。

2.175R

175R 空に歌えば

175R「夏のマボロシ」

1998年に結成したバンドです。

その後2010年に活動休止しましたが、昨年2016年に活動再開しています。

僕は個人的には昔の曲のが好きですが、新しく出した曲も本質は変わっていないような印象ですね。

Vo.SHOGOの特徴的な声もあいまって、歌や歌詞がすっと入ってくる。

泥臭くもあるんですが爽やかさがにじみ出てます。

過去にはSHAKALABBITSとスプリット・マキシシングルも出しています。そのシングルは当時、オリコンチャート5位を獲得。

再結成が昨年ということで今後の活動にますます期待しています。

3. 3B LAB.☆S

プレゼント/3B LAB.☆

3B LAB.☆-一期一会 (高音質)

2001年に結成されたバンドです。

Vo.岡平健治はもともと19というユニットで活動していました。

最初は3B LAB.☆というバンド名でしたが、2005年にメンバーが2人増え5人体制に変わり、その時3b LAB.☆Sというバンド名へ変更しました。

現在はメンバーが減り3人で活動しています。
ですが、印象としては岡平健治のソロでの活動が非常に目立つ感じです。

絶妙にダサいですよね。そこがめちゃくちゃかっこいいんです。

ダサさとかっこよさって紙一重だったりします。

それが絶妙なバンドです。

この歌詞を全力で歌える人は少ないんじゃないでしょうか。

4. GOING STEADY

GOING STEADY PV/童貞ソーヤング

GOING STEADY PV/東京少年

1996年に母体となるバンドが結成されたバンドです。

2003年に解散をしました。

Vo.ミネタカズノブはその後銀杏BOYSというバンドで現在も活動しています。

Vo.ミネタカズノブの存在が光るバンドです。

彼は天才的に変態気質で、様々な事件を起こし、書類送検などになったりもしています。

歌うというより想いを叫ぶ。

オシャレなんてかけらもなくただ魂を叫ぶ。

かっこつけるわけでもなく究極的にありのまま。

その姿があまりにもかっこいい。

そんなバンドです。

かっこいいバンドは世にたくさんいますが。

こんなにも情けなく。素敵なバンドはあまりいません。

青春パンクと銘打っていいいのかは微妙なところですが。

泥臭さならピカイチでしょう。最高です。

あとがき

さて、4バンドご紹介しました。

僕は彼らの曲を聴くとひどく懐かし気もちになり気持ちが高揚します。

それほどまでに最高のバンドだと自信をもって紹介できます。

青春パンクって今、はやってはいないけども。

泥臭くて男臭くてださかっこいいんですよね。



One Reply to “どこか懐かしい青春パンクバンド4選”

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください