ロック様主演!2018年5月18日公開「ランペイジ 巨獣大乱戦」

どうも!アラハタです!

我らが”ロック様”こと、ドウェイン・ジョンソン主演の最新作「ランペイジ 巨獣大作戦」の特報映像が公開されました!

まずは特報映像をどうぞ!!

ロック様が日本語で「よぉ!オレはドウェイン・ジョンソン」と名乗るところから始まる特報映像。

久しぶりに脳みそを使わずに見れそうな映画が出てきました!

「巨大化が止まらない!」

が今作のコンセプトなのでしょう。

”どんどんでかくなる獣”VS”ロック様”
実に面白そうです。

本作は、1996年に発売されたアーケードゲーム「RAMPAGE」をもとに制作された巨大怪獣パニックアクションです。

遺伝子実験の失敗により巨大化した動物達が暴れまわる。
なんとまぁ超ベタな設定でしょう!心が躍ります!

そんなベタな話を世界最高視覚効果VFXチーム、ウェタデジタル社がCGを担当し、本気でリアルに巨獣を作り上げます!

さてさて、気になるキャストはこちらになります!

  • 監督:ブラッド・ペイトン
  • 主演:ドウェイン・ジョンソン
  • ナオミ・ハリス
  • マリン・アッカーマン
  • ジェイク・レイシー
  • ジョー・マンガニエロ
  • ジェフリー・ディーン・モーガン

ブラッド・ペイトン

「ブラッド・ペイトン」の画像検索結果

1978年5月27日産まれ、カナダのガンダー出身の映画監督です。

ドウェイン・ジョンソンともよくタッグを組んでいる方で、おそらく彼とも気心知れた中なのでしょう。

「カリフォルニア・ダウン」「センター・オブ・ジ・アース2 神秘の島」の監督を務めた時にもドウェイン・ジョンソンが出演しています。

代表作

  • キャッツ&ドッグス 地球最大の肉球大戦争
  • センター・オブ・ジ・アース2 神秘の島
  • カリフォルニア・ダウン
  • ドクター・エクソシスト

ドウェイン・ジョンソン

「ドウェイン・ジョンソン」の画像検索結果

1972年5月2日産まれ、アメリカ合衆国カリフォルニア州ヘイワールド出身です。

我らが”ロック様”ことドウェイン・ジョンソン

1990年代から2000年代初頭にかけて、WWEで
「トリプルH」
「ジ・アンダーテイカー」
「ストーン・コールド・スティーブ・オースチン」
と並ぶ”ビッグ4”の一角を占めた代表的な選手です。

祖父、父もプロレスラーで3世プロレスラーとして知られています。
プロレスラー時代のリングネームは
偉大な男The Great One)」
全ての娯楽界一シビれる男The Most Electrifying man in All of Entertainment)」
皆の王者The People’s Champion)」
猛牛The Brahma bull、ブラフマ・ブル)」
ロッキーRocky)」

等様々です。日本でロック様といわれるゆえんはWWEの字幕放送などで自らを「The Rock」で語る故です。

2003年頃から俳優としての活動を開始すると、
元々人気があったこと+高い演技力でさらに知名度、人気度ともに上昇し、今では知らない人の方が少ないほどです。

代表作

  • ハムナプトラ2/黄金のピラミッド
  • スコーピオン・キング
  • ワイルド・スピード MEGA MAX
  • センター・オブ・ジ・アース2 神秘の島
  • G.I.ジョー バック2リベンジ
  • ワイルド・スピード EURO MISSION
  • ワイルド・スピード SKY MISSION
  • カリフォルニア・ダウン
  • ワイルド・スピード ICE BREAK
  • etc…etc…

ロック様といえば「ワイルドスピード」シリーズですね!
彼はヒーローもヒールもこなせる強面だけど強く優しい男なのです!

 



最後に…

アラハタがロック様好きでちょっと評価が高くなってしまっている気がする本作「ランペイジ 巨獣大乱闘」ですが
B級映画だと思ってみるべきだとは思っています(笑)

だって設定が…

脳筋映画だと思います。

あ、脳筋映画否定はしてないですよ!
ランボーとか大好きです!

最近の映画でこう、感動した…みたいな期待を持っていくのは野暮な映画だと伝えたかったのです。

多分考えないでスカッと見るような映画だと思っています!

2018年5月18日にその答え合わせをしたいと思います(笑)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください