夏!「劇場版:ポケモン」満足度1位!

どうも!アラハタです!

夏の映画といえば「ポケットモンスター」という方もいるのではないでしょうか!

毎年ではありませんが、”夏休み”のタイミングに合わせて上映することがほとんどのポケモン映画です!

アラハタは世代ドンピシャなもので思い入れも強い作品です!

今年の夏のポケモンは如何に!



劇場版ポケットモンスターみんなの冒険

「劇場版ポケットモンスター みんなの物語」の画像検索結果

ポケットモンスターシリーズの劇場版第21作目です。
前年公開した前作「劇場版ポケットモンスター キミにきめた!」から始まった、サトシとピカチュウの新しい冒険を描き、今作には伝説のポケモン「ルギア」が登場します!
1年に一度の祭りでルギアから恵みの風がもたらされる街フウラシティを舞台に、新しい仲間たちとの物語が紡がれる物語。
フラウシティに偶然、祭りに参加していたサトシとピカチュウは、リサ、カガチ、トリト、ヒスイ、ラルゴという5人の仲間と出会う。それぞれが悩みを抱え、パートナーのポケモンと一歩を踏み出せずにいる5人との出会いが、運命の歯車を回し始める…。

芦田愛菜、川栄李奈、濱田岳、大倉孝二、野沢雅子のほか、シリーズおなじみの中川翔子、山寺宏一がゲスト出演します!

子供人気の高いポケモンですが、
実は老若男女問わず楽しめる映画です!

特に今作はルギアの話。ゲームで言うところの”銀”ですからね。
アラハタ世代ドンピシャなのではないでしょうか。

街の声

子供たちの声

「ルギアとゼラオラが活躍しててカッコよかった。
 仲良くなりたいポケモンは迷っちゃうけど、
 ゼラオラ!プラズマフィストとか
 技の名前がカッコイイから好き!」(7歳)

「よかったところは全部!
 ルギアがカッコよくて好きだから登場してうれしかった。
 育てたいポケモンはバンギラス」(5歳)

「ゲームをやっていて、パパと妹と観にきた。
 ゼラオラの正義感がよかった」(10歳)

「事件を解決したところがおもしろかった!
 ピカチュウとゼラオラが戦っているところは
 カッコよかった」(7歳)

引用:ぴあ映画生活

大人の声

「子ども向けの映画だと思っていたので、
 後半のウソッキーの話には思わず涙が出てしまった」

「ポケモンの能力をバトルではなく
 あることのために使っていて、今っぽくてよかった」

「キャラクターひとりひとりにドラマがあって
 人間とポケモンの絆が見られた」

引用:ぴあ映画生活

子供も大人も楽しめるというのはいいですよね。
夏休みに家族で見に行く映画の定盤なのではないでしょうか!

7/13(金)、14(土)に公開された新作映画11本を対象に、ぴあ編集部による映画館前での出口調査によると満足度は1位。どの層にもウケるというのは強みですよね。

今作ではゼラオラとう新ポケモンも登場。そしてポケモン映画の醍醐味でもありますゲームとの連動。
今回もポケモンウルトラサン・ウルトラムーンを持っていれば、通信にてゼラオラを入手できます!

限定技を覚えた電気タイプの幻のポケモン。
子供たちはのどから手が出るほど…ってやつですね。

映画上映終了まではもらえますので慌てずに!



最後に…

皆さんも1度はポケモン映画観た事はあると思います!

意外と子供向け映画だと侮れないですよね。

ミュウツーの逆襲なんて何万人の大人が涙したんでしょうね(笑)

他にも名作が多いポケモン映画です。
子供と見に行って大人が泣くなんてこともざらにありそうです。

今作もそんな名作臭がしますからね!観に行くときはハンカチをお忘れなく!

それと、劇場で映画上映中ゼラオラもらいに行っちゃだめですからね!
上映中は周りの方に迷惑になりますので!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください