ジュマンジ最新作が2018年4月6日に公開決定!

どうも!アラハタです!

1995年にロビン・ウィリアムズ主演で大ヒットとなった「ジュマンジ」

2018年に「ジュマンジ / ウェルカム・トゥ・ジャングル」として帰ってきます!

前作ではボードゲームだったジュマンジが、今作はビデオゲームとなり、時代の流れや進化を感じます!

今回は予告編も公開されたので、そちらもご紹介!!

ジュマンジとは…

1982年に発表された絵本を原作とした映画が1996年に公開される。

マス目の現象が実際に起こる魔法のボードゲームを題材にしたアドベンチャー・ファンタジー映画

父と息子の絆がストーリーの主軸にあり、物語が進んでいく。

当時最先端だった3DCGをふんだんに使うことで、注目を浴び高い評価を得ました。

日本のTVでも何度も放映されている映画ですので、なじみ深い方も多いのではないでしょうか。

あらすじ

いじめられっ子のアランが、ある日ふとしたことから土の中に
埋もれていた木箱を見つける。
箱には"JUMANJI"という文字が刻まれ、
中にはすごろくのゲームが収められていた。
"JUMANJI" - ゲーム盤での出来事が現実にも起きてしまう
この世で最も危険なゲーム。
そうとは知らず、帰宅したアランはガールフレンドのサラと
早速ゲームを始めてしまう・・・。

引用:Amazon Prime

様々な伏線やその回収、そして時間の動きや流れなど非常に面白い映画です。

くだらなくて笑えるところも、ゾクッとするような所も、思わず涙が出そうになるところもある良い映画です。

ジュマンジ続編…

今回はジュマンジ続編の話。

まずは予告編をどうぞ!

あらすじ

現実世界に帰るには、<ゲームクリア>しかない!
学校の地下室で居残りをさせられていた高校生4人。
「ジュマンジ」という名前のソフトが入った古いビデオゲーム機を
偶然にも発見する。
プレイするキャラクターを選択した途端、
4人はそれぞれのキャラクターの体=アバターとなって
ゲームの中の世界に入り込んでしまった。
そしてたどり着いた先はジャングル!
このゲームを攻略しなければ、永遠にゲームの中に閉じ込められる。
果たして彼らは、生きて現実世界に帰ることができるのか!?

引用 SonyPicturesJapan

今作はボードゲームではなくテレビゲーム機の中に入ってしまう。

そして出るためにはゲームクリアしかありません!

最近はアニメでもゲームの中に入ってしまうや、異世界にいってしまう。

なんて話はすごく多い気がしますが、

その金字塔である「ジュマンジ」の続編です。

予告編を見るだけでも非常にワクワクします。


キャスト

ドウェイン・ジョンソン

「ドウェイン・ジョンソン」の画像検索結果

ザ・ロックことドウェイン・ジョンソン
1972年5月2日産まれ、アメリカ合衆国出身の俳優、プロレスラーです。

1990年代末から2000年初頭にかけ、WWEで「トリプルH」「ジ・アンダーテイカー」「ストーン・コールド・スティーブ・オースチン」と並ぶ「ビッグ4」の一角を占めた代表的な選手。
現在は本名名義で俳優活動をメインに行っています。

代表作

  • ハムナプトラ2 / 黄金のピラミッド
  • センター・オブ・ジ・アース2 神秘の島
  • G.i.ジョー バック2リベンジ
  • ワイルド・スピード シリーズ
  • etc…etc..

ジャック・ブラック

「ジャック・ブラック」の画像検索結果

1969年8月28日産まれ、アメリカ合衆国出身の俳優、歌手です。

代表作

  • ネバーエンディング・ストーリー3
  • デッドマン・ウォーキング
  • スクール・オブ・ロック
  • ガリバー旅行記
  • etc…etc…


ケヴィン・ハート

「ケヴィン・ハート」の画像検索結果

1979年7月9日産まれ、アメリカ合衆国出身の俳優、コメディアンです。

代表作

  • ペーパー・ソルジャーズ
  • ミート・ザ・ペアレンツ3
  • ベストマン -シャイな花婿と壮大なる悪夢の2週間-
  • etc…etc…

カレン・ギラン

「カレン・ギラン」の画像検索結果

1987年11月28日産まれ、スコットランド出身の女優です。

代表作

  • THE GAME 12
  • ガーディアンズ・オブ・ギャラクシーシリーズ
  • ザ・サークル
  • etc…etc…

ガーディアンズ・オブ・ギャラクシーのネビュラ役の女優です。

ちなみにネビュラはこんなんです…(笑)

「ネビュラ」の画像検索結果

こんなにきれいな方がやっていました。

ネビュラは「アベンジャーズ / インフィニティ・ウォー」にも出演するのでそちらにもカレン・ギランは出演します。

マーベル作品はこのように1つに出ると関連で色々出ることがあるので、認知されやすくなりますよね。

そして、前に記事で書きました「ザ・サークル」にも出ます。
アラハタはこれすごい気になってます。

「ザ・サークル」の記事はこちら
いいね!のために生きている!?エマ・ワトソン×トム・ハンクス「ザ・サークル」

最後に…

今作の監督は、前作の「ジョー・ジョンストン監督」ではなく
「ジェイク・カスダン監督」

監督が変わるというのは作品が大きく大きく変わる可能性があります。

それによりどうなるのかは気になるところですが、

それでも「ジュマンジ」というビッグタイトルを引き継いだ映画です。

予告編を見て、ワクワクしているのは確かです。

2018年4月6日を楽しみに待ちたいと思います!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください