独特すぎる映画「家に帰ると妻が必ず死んだふりをしています。」って何?

どうも!アラハタです。

榮倉奈々×安田顕がおくる映画
「家に帰ると妻が必ず死んだふりをしています。」
独特すぎる雰囲気に話題沸騰中です。

家に帰ると妻が必ず死んだふりをしています。とは…

関連画像

通称「妻ふり」
2010年7月17日に”Yahoo!JAPAN”の質問・相談コーナーである「Yahoo!知恵袋」にkkajunskyという利用者が投稿した質問や、ブログ日記、それを題材にした映画作品です。

タイトルから想像が付く通り、内容は毎日妻が必ず死んだふりをしているというもの。
血のりを使ったり、軍服を着たり、わにに食べられたりと、どんどん手の込んだ”死んだふり”を行うように…

当時質問への回答は、
「夫にかまってほしいのではないか」
「いい奥さんだから仲良くしてあげて」
などのコメントが寄せられました。

本作は2011年から3年間漫画で単行本も出ています。
漫画でも妻のぶっとびっぷりや、ハートフルコメディな雰囲気が伝わります。

無駄にとは言いませんが、3巻出ています。(笑)

映画化

この問題作(?)を映画化します。
主演は榮倉奈々×安田顕のW主演。
”死んだふり”から生まれるコミュニケ―ション
異色の夫婦生活異色の夫婦が演じます。

榮倉奈々

1988年2月12日産まれ、鹿児島県出身の女優です。
ナレーター、ファッションモデルなどもこなします。

2016年8月7日主演ドラマ「Nのために」で共演した「賀来賢人」と1年の交際を経て、結婚。
2017年3月14日には夫との間に第1子が妊娠していることが明らかになり、その時は、妊娠5か月で、2017年夏に出産予定とされていました。
そして2017年6月12日に第1子を出産し、2日後に報告しています。

「榮倉奈々」の画像検索結果

2017年6月12日に出産してからおそらく割とすぐこの映画の撮影に入っているのでしょう。

撮影はすでに終了していて、2018年春には本作は公開予定なのです。

あまり休みもとらずに仕事に復帰したと予想されます。

代表作

  • 渋谷区円山町
  • 檸檬のころ
  • 阿波DANCE
  • 余命1ヵ月の花嫁
  • アントキノイノチ
  • だいじょうぶ3組
  • 図書館戦争シリーズ
  • わたしのハワイの歩き方
  • 娚の一生
  • etc…etc…

安田顕

「安田顕」の画像検索結果

1973年12月8日産まれ、北海道室蘭市出身の俳優です。
2002年からは室蘭ふるさと親善大使です。

自他ともに認める「変態キャラ」で、酔うとすぐ服を脱ぎたがる”ヌーディスト安田”の異名すら持っています。
変態仮面で変態役を演じていましたが、もしかすると”素”な部分も少しあったかもしれません。
素ではないにしろ楽しかったのではないでしょうか(笑)

「変態仮面 安田顕」の画像検索結果

イケメンなのに何故か3枚目キャラが定着している名脇役のような俳優ですが、演技力は折り紙つき。

サイコパスなキャラクターからコメディ、誠実な役まで演じ切ります。
そのキャラクターの濃さで、まれに主役を食うこともあるでしょう。

個性的なキャラクターで、バラエティ番組にもよく出演します。
北海道出身ということで北海道の人気番組「水曜どうでしょう」では準レギュラーをつとめ、数年に1度くらいのペースで出演しています。

マスコットのONちゃんとしての出演ですね(笑)

代表作

  • たとえ世界が終わっても
  • 大洗にも星はふるなり
  • ホタルノヒカリ
  • HK 変態仮面
  • 黒執事
  • 女子ーズ
  • 私のハワイの歩き方
  • 新宿スワン
  • ビリギャル
  • 銀魂
  • etc…etc…

福田雄一監督安田顕の相性がすごく良いです。

福田雄一監督作品の安田顕の生き生きっぷりといったらもう。ファンになりますよね(笑)



最後に…

特別な事件が起こるような映画ではないですが、
ハートフルコメディ作品として、非常に楽しみです。

絵がなかなか代わり映えしなさそうですが、どうなるのでしょうか。

ぶっ飛びキャラの妻・ちえ(榮倉奈々)と超普通な冷静な夫・じゅん(安田顕)の物語。実話をもとにしている不思議なコミュニケーション

見慣れた映画とはまた違った面白さが間違いなくあると思います。

非常に楽しみです。2018年春公開ということなので間もなくですね!
さらに情報を待ちたいと思います!

4 Replies to “独特すぎる映画「家に帰ると妻が必ず死んだふりをしています。」って何?”

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください