アベンジャーズの原点「キャプテン・マーベル」って何?

どうも!アラハタです!
「キャプテン・マーベル」をご存知でしょうか。

マーベル・スタジオの「マーベル」の名を使ったヒーローです。
「アベンジャーズ」の原点ともいわれています。

驚くことにキャプテン・マーベルは女性ヒーロー。
まさか女性ヒーローがアベンジャーズの原点だったとは…と言う感じです!

キャプテン・マーベルとは…


アイアンマンに続き、今後のマーベル・ヒーローの中心人物となる“キャプテン・マーベル”。
アベンジャーズ誕生の鍵を握る彼女の、新時代を象徴するヒーロー伝説がついに始まる!

引用:MARVEL公式HP

公式でこう書かれているように今後のアベンジャーズで非常に重要な役割を果たす立ち位置にいる彼女。
2019年3月15日に彼女を主役にした映画「キャプテン・マーベル」が日本でも上映されます。

ストーリー

「キャプテン・マーベル」の画像検索結果

これはアベンジャーズが結成される以前の物語――。
ロサンゼルスのビデオショップに空から降ってきた謎の女性。驚異的なチカラをもつ彼女は、身に覚えのない“記憶”のフラッシュバックに常に悩まされていた。そして、その記憶に隠された秘密を狙うのは、自在に姿を変える正体不明の敵…。キャプテン・マーベルはやがて最強ヒーローチーム“アベンジャーズ”を結成することとなる若き日のニック・フューリーと共に、自らの記憶をめぐる戦いに立ち向かっていく!彼女の記憶に隠された秘密とは? 彼女は一体、何者なのか?真実が明らかになるとき、すべてが覆るー。

引用:MARVEL公式HP

キャプテン・マーベルは記憶を失っていました!
だから今までのアベンジャーズでは出てかなかったのでしょうか…。
アベンジャーズの原点といいながら、インフィニティ・ウォーの続編でカギを握る風に登場する彼女。
今までどこに行ってたの?と疑問は尽きません。
映画で何かヒントが出てくるのでしょうか。

イントロダクション


過去の記憶を失った、謎めく女性ヒーロー“キャプテン・マーベル”を演じるのは、2015年『ルーム』でアカデミー賞®主演女優賞を獲得したブリー・ラーソン。マーベル史上最強とも言われる力を持ちながらも、本当の自分を探し求め、失われた記憶の秘密を解き明かす戦いに身を投じていく複雑なキャラクターを、どう演じるのか注目されています。その他、『ファンタスティック・ビーストと黒い魔法使いの誕生』の公開も控えるジュード・ロウ、「アベンジャーズ」シリーズのサミュエル・L.ジャクソンら豪華キャスト陣も集結。そしてマーベル初の女性監督となるアンナ・ボーデンと、彼女とタッグを組む監督ライアン・フレックが、ミステリアスな女性ヒーローの誕生譚を豊かな人間ドラマとスリリングなアクションと共に描き出します。誰が敵か、何が真実かー予測不能のサスペンスフル・アクション・エンターテインメントが始まります!

引用・MARVEL公式HP

出演キャストも相変わらず非常に豪華なんですが、
アラハタ的に注目したいのは初の女性監督「アンナ・ボーデン」
女性視点で考えるまた違ったマーベル作品が見れそうで非常に楽しみです。

アンナ・ボーデンとは…

アンナ・ボーデン


米コロンビア大学で映画を専攻。学生映画の撮影現場で出会ったニューヨーク大学のライアン・フレックと恋人関係になり、映画制作でもコラボするようになる。短編ドキュメンタリーを発表後、脚本を共同執筆し、フレックが監督した短編映画「Gowanus, Brooklyn(原題)」(04)がサンダンス映画祭で審査員大賞などを受賞し、その長編映画版「ハーフネルソン」(06)の製作資金を獲得。ボーデンは製作・共同脚本・編集を手がけ、主演のライアン・ゴズリングはアカデミー主演男優賞にノミネートされた。その後も、「なんだかおかしな物語」(10・日本劇場未公開)や、ライアン・レイノルズ主演作「ワイルド・ギャンブル」(15・日本劇場未公開)などで、フレックと共同で監督・脚本を務め、マーベル映画初の女性主人公の単独映画「キャプテン・マーベル(原題)」(19年全米公開予定)にも2人で監督に大抜てきされた。

引用:映画.com

まだまだ知らない人も多いでしょう。
特に日本劇場未公開作品が多いので、日本人にはなじみがあまりない監督です。
過去作を見るに、今回の監督抜擢は超大抜擢と言えるのではないでしょうか。

アラハタ的にはたくさんいい作品をとってる監督も大好きですが、
このような新しい風をもたらしてくれる監督さんも大好きです。

大抜擢ということもあり、気合の入った作品を作ってくれるのではないでしょうか。

最後に…

「キャプテン・マーベル」の画像検索結果

マーベル好きでもそうでなくても、見逃せない作品になりそうな「キャプテン・マーベル」作品の内容もさることながら、主演の「 ブリー・ラーソン 」が非常に美しいです。

映画「キングコング 髑髏島の巨神 」等にも出演している彼女の人気はすでに高いですが、今作でも跳ね上がるのではないでしょうか。

「ブリー・ラーソン」の画像検索結果

「ブリー・ラーソン」の画像検索結果

美しいですね。theブロンド美女といった感じです。
そのうち彼女の記事もかけたらいいですね笑

という楽しみ方もしつつ、映画「キャプテン・マーベル」が非常に楽しみです。

公開は2019年3月15日!春休みの学生さんも年度末で忙しい社会人の皆さんも映画館へ駆け込みましょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください